風景

明細書や証明書を受け取ってふるさと納税をお得にしよう

食べ物だけじゃない

海産物

ふるさと納税の人気商品はお肉やお米といった食べ物です。しかし、他にもおすすめなサービスがいっぱいあります。遊園地や居酒屋で使えるクーポンがもらえることもあるのです。

View Detail

控除の上限額を知ろう

お肉

ふるさと納税に多くの人が魅力を感じているでしょう。なぜなら、好きな自治体に寄付をすることでお得に特産品やサービスを受けられるからです。また、納税とついていますが義務ではなく気軽に誰でも行なうことができるのも魅力の一つでしょう。ふるさと納税では、寄付した金額の一部が税金から控除されます。それを行なうためには確定申告が必要になります。しかし、2016年からは申し込みの際に手続きをすることで5つの自治体までであれば確定申告が不要になるといいます。これらをしっかり理解して行なわないとふるさと納税はお得にはならないので、気をつけましょう。まず、ふるさと納税を行なう場合は2000円以上の寄付金が必要になります。これより小さい額だと気軽に寄付が行えるため多くの申し込みが殺到すると予想されています。そうなると、各自治体で処理することができなくなる恐れがでてきてしまうのです。また、自治体によっては最低寄付金額を引き上げているところもあるようです。次にふるさと納税で重要なのは控除の限度額です。これは各家庭の状況によって異なります。住民税や所得税からいくら控除できるのか計算しておいたほうがいいでしょう。寄付をした後はしっかり明細書や証明書を受け取りましょう。ふるさと納税を利用した場合は原則自分で確定申告を行なう必要があります。会社に勤めていても、そこまでは計算してくれません。確定申告で控除を受けるためにも明細書が必要になるのです。

売り切れる前に申し込む

女性

ふるさと納税で一番人気がある商品といえばやはりお肉でしょう。A%ランクや特選ステーキといった高級な商品がたくさんあります。また、お米も人気商品の一つです。どの商品も申し込みが多いと受付を終了する場合があります。

View Detail

どこにでも寄付できる

野菜

好きな自治体に寄付することで特産品を受け取れるというのがふるさと納税です。ランキングサイトを活用しながら、応援したい自治体を選びましょう。寄付金額の上限があるので確認してから行ないましょう。

View Detail